毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
GWの様子とGW明けの不安もろもろ
GWも終わり~。

まんまるは、こぞう(とうちゃん)と映画(コナン!)行ったり、西海橋公園へ行って草スキーしたり遊んだり、近くの公園へ行ったり~、あとは、家族全員で、「まんまるの快気祝い&長女の誕生祝」と称して焼肉を食べにいったりして楽しく過ごしました~。よかった~。

私はといえば・・・長男のサッカー試合のため早朝のみ連続2日お手伝いに行ったり、家のことをしたり、サッカー&バスケ&子ども会の役員のお仕事のたまった書類の整理をしたり、また具合が悪くなって、下痢ピーーーー&久々の熱で、またまた寝込んだり・・・・・してました。

最近、体調が悪い日が多くて、自分の体が思い通りにいかないことばかりで、いやになります。
元気な時のイメージが頭にあるので、やらなくちゃいけないこと、やりたいことばかりが気になって、
できない自分がどうしようもなく、もどかしい・・・・。

けど、今年1年を乗り切れば、「やらなくちゃいけないこと」ま、つまりいろんな役員関係が続々と終了するので、身軽になるはず!と思っているんですけど。甘いかな?


さて、GWも終わると、お仕事&学校が始まります。

GW前にもいろいろあったまんまる。

まんまるは、前回記事にも書いたように・・・というか全部は書けませんでしたが、学校での様子に不安が・・・・。

それも少しずつ改善したかな?これからかな?と思っていた矢先、またまた問題が。。

学校から私の携帯に電話。仕事中で取れないが、何度も間をあけずに電話がかかってるのがわかる。んんーーーイヤな予感ーーー。

やっと電話をかけなおすと、電話口からまんまるの泣き叫ぶ声・・・・・・・。
「まるくんが学童に行きたくないと行って泣いてしまって、、、一旦学童バスは帰ってもらってもう一度迎えに来てくれるとのことですが、どうしましょうか?」と困ってしまってる担任の先生の声・・・・・あああああーーーーーーー。

その前の週の夜。実は・・・・、「学童行きたくない!」と言い出していた。あんなに学童が楽しいと言っていたのに・・・・・急になぜ??

ただ、その夜に発熱。きつくてだだこねた?何とも判断つかないまま、翌朝は熱は下がって・・・「学校は行きたい!学童は行きたくない!」だったので、熱の翌日でもあり、学校は行かせても学童はきついかな、、、となり、学童はお休みさせたのだった。


そして、翌週の一発目が、この先生からの電話。予想してないでもなかったが、こんなに嫌がるとは・・・・・。
電話口から聞こえるまんまるの泣き方が尋常ではなかったので、すぐに切り替え(諦め)、義母にお迎えをお願いしました。

夕方、おばあちゃんちから家に帰ってきたまんまるは、にっこにこ。
学童のことを聞いても、お母さんに会いたかったとか、甘えワードのみ。うーむ。

明日は学童に行くんだよ!と言うとイヤだとか、わかったとか、いろいろ言ってた。。。


不安なまま、翌日も学校→学童コース。
普段なら恐らく学校お迎えには同行しない園長がお迎えバスに乗って学校まで来てくれたようで、最初は嫌がったまんまるも、しっかり乗せられて、学童で楽しく過ごして帰ってきた(様子。多分)。

そんなこんなで、何となく、家では「学童イヤだな~」とまだグズグズ言ったりするものの、何となく、行ってしまって、行くと楽しいようで、楽しく過ごしてるみたい。

どうも、彼なりにイヤな子がいる?らしい。
でも、周りで見る限り、そんな感じはなく、にっこにこでたのしそうーに過ごしているらしい。

まんまるは元来、あかるーーーい性格でペースをつかむとどんどん意欲的なんだけど、意外に繊細だったり、一旦うまくいかないと気おくれしちゃう部分があるので、イヤだな、と思っちゃうと感情がコントロールするのが難しいみたい。

といいつつも、やはり、最初にガンっとこういうのがある方がいいんじゃないか、、、と思ってもいます。
楽天的ですかね。
でも、たくさん「つらいなーーー」と思った後は、こういう考え方が出てくるのも自然ではないでしょうかね。
なんというか、「乗り越える」っていうのとはちょっと違うかも。

まんまるの揺れ動く気持ちを思うと、胸が苦しくなってしまうんだけど、まんまるには、もっと自信をもって、楽しく学校生活をもぎとってもらいたいな、と。

もちろん、ちょっとみんなと違ったり、ちょっと難しかったり、できなかったりすることもあるだろうけど、まんまるの今持っている力と意欲に自信をプラスすれば、できることの方がきっと多いし、楽しい学校生活を、ちょっとだけ先生の力を借りれば、自分の力で切り開いていけると思ってる。
なので、私にできることはまるの話をよく聞いて、よく褒め、自信もりもりになってもらうことかなと。


というわけで、GW明け、まんまるがスムーズに学校&学童へ行けるのか、心配でもあり、楽しみでもあります。はい。

GW明けは、運動会の練習も本格的になるんだよね~。
まんまるは「運動会楽しみ~~」と言っています。

保育園でも運動会は、本当に楽しみにしていて、他の子よりできなくても「何度も練習すれば上手になるかもしれない」と言って、一人で何度も練習している姿も知っています。

そんな姿を楽しみにしています。。。(急にいやだ~となりませんように・・・・)


応援ポチっとをお願いします~。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ人気ブログランキングへ

まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。
まんまるの病気について、そして、これまでのこと、詳しく書いているHPです。よければ、どうぞ。
スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:0   trackback:0
[小学校生活
comment
comment posting














 

trackback URL
http://atchildmama.blog54.fc2.com/tb.php/246-27f0fc4f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。