毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
まんまる学童保育へ行く
前回記事の翌日、、、、先週の金曜日、仕事へ行っただんぼ。
1時間ももたずに、ギブアップして家に帰ってばたんきゅーでした(情けない)。
その前があまりに具合が悪かったため、それと比べると、とってもよくなってきていたので、
「もう大丈夫!」と思ってしまっのが、大きな勘違い。

まるでまだ冬なのに寒暖の差で一瞬「春」と間違えて季節はずれに咲く桜のよう・・・(意味不明?)


でも、今週からはお仕事行けています~!最初はちょっときつかったけど・・・・・・・
日に日によくなって、本当の元気を取り戻しつつあるのを実感しています~!ほっ。

一体何だったのか?マイコも抗体は一発で陽性といえる程の結果はでずじまい。
ま、治ったからいっか。


さて、まんまるの小学校生活。
先日の初の授業参観では、途中から「お母さんと一緒にいろんなお友達と自己紹介をしよう」という内容で、、、、、(多分、私がいるから)だと思うんですが、甘えてしまって私にべったりで、他のお友達との交流は自分からはほとんでできずじまい。

うーむ。

ちょっと心配。

家で話を聞いても「誰とも遊んでない」「お外(運動場)は出たくない」(←一年生はほとんど全員休み時間は運動場でかなり遊んでいるみたいなのに・・・)との返事。
本当?保育園でもよく「誰とも遊んでない」といってめちゃんこみんなと遊んでいたので、信用なりませんがね。
ただ、1年生と運動場で、一緒に遊んでいる6年生の長女に聞いても「まんまる、見たことない」と。
まだ、自分の体調、体力、歩行に不安があるのかな・・・・・?


うーーーーーむ。


でも、とにかく、元気に学校へ行ってくれています!!
遊んだ話(先生と?)や給食の話など、よく話してくれています。
時間割の準備も自分から進んでやっています。
退院後、すぐに学校へ行きだしたので、疲れで、授業をまともに受けられなかったら・・・?????
と心配しましたが、そんな心配はナッシング!!(←古い?)
担任の先生も本当に優しく、まんまるのことを見守っていただいているようです。ありがたい~。


で、放課後の方は、今までは退院後すぐに「学童保育」というのも無理かな?様子みて、、、ということで、
ずっと、おばあちゃん(義母)にお迎えお願いして、そのまま、学校近くのおばあちゃんちで過ごしていました。

でも、今週から放課後、いよいよ「学童デビューーーーー」しました。
ちょっと心配でしたが、思い切って行かせて大正解でしたーーーー!!!

初日から学童の先生方もびっくりするくらい学童にも、お友達にも馴染んで、「本当に今日初めて来たの?」って言う位、のびのびと遊んでいたそうです。
「心配だったでしょ~、でもね、なーーーーにも心配いらないわよ」と先生方に声かけていだだいて、本当に心の底からほっとしました。
他の安全管理についても、こまごまと配慮いただいている様子にとりあえず安心しました。

学童にお迎えに行ったときも、生き生きとお友達と遊んで、迎えに行っても、まだ遊びたそうです(苦笑)。
帰りの車でも「学童だけは休みたくない!」との宣言が出ました(笑)。

そんなこんなで、まんまるの小学校生活も何とか軌道にのりつつあるかな??


応援ポチっとをお願いします~。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ人気ブログランキングへ

まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。
まんまるの病気について、そして、これまでのこと、詳しく書いているHPです。よければ、どうぞ。
スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:1   trackback:0
[小学校生活
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/22 21:47 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://atchildmama.blog54.fc2.com/tb.php/243-8ba86de1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。