毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
就活!その2「特別支援学校」見学~
さて、だんぼとまるの就活、就学活動は続くよ~。

10月第1週の金曜。今度は「特別支援学校」へ。
今回の特別支援学校は、実際にまるが通う学校としての選択肢の一つ、という訳ではなく、
何かいろんな道具や、工夫など、まんまるの学校生活に役立つ部分があるかもしれないな~という感じでの見学。

といいつつも、将来的には、お世話になる可能性が高い訳でして・・・・事前にチェックさせていただけるのであれば、こんないい機会はないよね~、ってことで、またまた教育委員会の方に調整していただき、見学の運びへ。



前回は、ちょっと遅刻気味だったけど、今度は、初めて行く場所だからね、余裕をもって行ったぜ(どや顔)。
今回は、まんまるにも事前に、まるの小学校へ行くための大事な見学だから、ちゃんと挨拶して、言うこと聞くように、言い聞かせ~。いざいざ。

これまた広くてきれいな学校!
入ってびっくり、ひろいね~。当たり前だろうけど、これだったら車いす何台通っても広々だよ~。
案内してくれる先生とご挨拶。まるはというと、玄関にあるイスに座って、入ってこない。。。。ぐぐぐぐぐぐぐ

お話を一通りお聞きして、見学。
なるほど、こんなんなってるのね~、と興味津々で見学。
書見台やずれを防止するすべりどめシート。これはまんまるにも応用できそう。
体の部分がくりぬかれてる机。座位保持装置なんかは、見慣れてはいるけど、立位保持装置なんかは、初めて見た~!

水道の洗面台も高さが自在に調整できたり、トイレなんかもチェック。

ちょうど来月?あるイベントの練習で、集まって楽器や歌の練習風景も見せていただいた。
楽しそうに、しっかりとひとつの出し物を演出しておられました~。

あとは、リハ室みたいな場所でいわゆる自立活動を中心に、体の運動や姿勢保持、自立訓練を行っていました。

そんな見学の間中、、、まるはというと、本来なら、きっと私達と一緒に見学するはずの教育委員会の先生に見守られながら、自由に広い学校内をウロウロしていました(とほほ)。

ま、おかげさまで、広い校舎内、しっかり見学してきました!

最後は、質問を少ししたり、就学児健診のことや今後の流れなどを確認してきました。

そんな中、、、、はい、まるは、支援学校の先生のネームプレートのひもを後ろから引っ張って、遊んでる。。。。。。。(頭痛)帰りたくなりました(大涙)。

あと、主治医の先生が、この就学については何かあればお話するよ~と言ってくださっていたので、病気についてのお話とかを教育委員会の方にしてもらった方がよいのかな?と思ってお尋ねしたところ、

とりあえず、学校での注意事項などを診断名と一緒に診療情報提供書等の形で提出する形で、という話になりました。ほほ~。なるほどね~。

・・・しかし、変なところで気の弱いだんぼ。まだ主治医に頼めてません。どんな風にお話したらよいのか、、、。
主治医とは先日も電話で、もっと重ーい?話を突撃電話でしましたが、何か?

というか、この重い話もペンディングになっているから、話がややこしくて、何から話したらいいのか、訳わかめ状態。

悩んでる暇あったら動け~~~!!!(天の声)


とりあえず、次は、10月末の「就学児健診」です。
その時の面接で、次の面談の予定を入れるみたいです。11月に再度、最終的な話を進める面談があるような感じです。


まだまだ続くよ、就活~。


ポチっす。よろしこ。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ人気ブログランキングへ

まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。
まんまるの病気について、そして、これまでのこと、詳しく書いているHPです。よければ、どうぞ。
スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:2   trackback:0
[小学校入学までの道のり
comment
今私も学校について再確認している最中。今の学校が本当に合っているのか、で,1回見学だけでは掴みきれないかもしれませんね。
先生の対応、子供達が楽しくやっているか、授業内容はどうか、もし勉強について行けない時はどうするか、親の参加はどれくらい必要かなど、など。

学校が変わるって子供には大きなストレス。なるべく間違えないようにしたい。口コミも時には、参考にしてしまう私です。

後は子供と教育者を信じて背中を押す事ですかね,私達にできること。
教育者も、本当の教育者。個性と安全を尊重し、守ってくれる人。

一生に一人でも,そんな先生に逢えたら宝ですよね。
2012/10/20 01:16 | | edit posted by ちひろ
ちひろさん
小学校6年間を考えていくと、本当に成長の真っただ中、大事にしてあげたいな~と純粋に思います。
親は、いろいろ考えちゃいますよね。ほんとなるべく間違った方向に行かないように、じっくり考えたいと思います。

安全確保はしたいけれど、授業はできるだけみんなと同じ内容で学ばせたい。
当たり前のことのようだけど、まんまるにとっては、とても難しいことです。

あとは、まるが楽しんで、頑張ってくれることを願ってます。
2012/10/31 23:55 | | edit posted by ☆だんぼ
comment posting














 

trackback URL
http://atchildmama.blog54.fc2.com/tb.php/220-d9f56d7b
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。