毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
中耳炎
夢のような旅から帰ってきて、まんまるも意外に疲れをみせず、保育園に通ってくれてました。

旅行の前からせきやら鼻水やらあって、熱もいつもより高めだったし、いまいち調子が悪く、保育園の保育士さんも悪化しないといいですね~と心配してくれていました。
小児科にも行って、先生にディズニー行くんです~と。まだちょっと風邪直りきれなくて~。とお話して、お薬もしっかりもらって、旅行中も必ず飲ませて、何とか現状維持でもってくれました。


と思っていたら・・・・・夜、突然まんまる 「耳がいたいよ~」 と。

「いたくていたくてがまんできないよーーー」とつらそうな。。。。

今まで中耳炎何度もしてきたけど、今までは痛がることなくて、すぐ耳だれ状態が多かったので、この痛がりようにはびっくり。今までよく耳鼻科で「痛がってたでしょう」と言われても「???」状態だったので。

翌日、朝起きると前夜のような痛みは引いてる様子にほっとした。
とりあえず、病院へ、と思いきや、いつものかかりつけの耳鼻科が木曜一日休診。がーーーん。
ずっと診てもらってるところがよかったのに。。。

でも昔まるを連れていったことのある耳鼻科が1ケ所。
でもそこすごく駐車場が狭くて、ぶつけそうになって泣きそうになったトラウマが。。。。
さらにじいちゃん先生が怖くて、看護師さんも何か先生に気使ってピリピリしてるし、うっかり帽子かぶったまま診察室に入ったらすごく怒られて、さらにトラウマ。。。。。二度と行かないと思った記憶。。。

でも、とりあえず、そこに行くことに決めた。とりあえず、行かなくちゃ。

そしたら何と付いたら、駐車場がきれいになって隣に素敵な駐車場できてる。
さらに、診察室に入るとじいちゃん先生じゃなくて、息子さんの若い先生に代替わりしてる!!

9時過ぎに到着後、1時間半ほど待って診察室へ。

先生にこれまでの風邪症状と前の晩の痛がる様子を伝える・・・・・。中耳炎繰り返していて、免疫不全があることも。

と先生が・・・・「いや、お母さんの方も、すごく大変そうですね。声大丈夫ですか??」と・・・・私思わず(笑)。
看護師さんもちょっと笑ってたし。

そしたら、痛がってた右耳見たら「あらーこれは痛かったでしょうね」と、そして痛みのない左耳も診て
「うーん、なんかこっちも怪しいな~」って。

「蓄膿症もあるみたいだから、お母さん、レントゲンとらせてくれる?」と先生。
看護師さんが、すかさず「さ~お写真とろうね~」とまんまると連れていこうと。。。

おっと待って~~!!先生に慌てて、「レントゲンは免疫不全の病気のが放射線感受性が高いタイプなので、小児科の先生からもレントゲンは肺炎でも簡単にはとらないって言われてるんですぅ。だからとりたくないんです」と伝えた。そしたら、やめてもらえた。よかった。。。。

あと、痛みのない左耳も念のためとらせて、とのことで「ティンパノメトリー」検査
結果は、全く反応せず(全く山なし、ぺったんこでした)、、、、完全に 「滲出性中耳炎」 になってるとのこと。
「これはほとんど聞こえてなかったでしょうね~」と・・・・ガーーーーーーーーーン。

恐らく右耳も痛みのある前にこの検査をしても同じ状態だったと思いますと。。。


一体いつからだったんだ。。。。
そう言われれば聞き直すことや返事がないことがあったかも。。。普通の会話に支障がなかったから気付かなかったよ。。。。

長くかかるかもしれないけど、お鼻も一緒にしっかり治療しましょう!と先生から言われました。


あとは、自分の喉の診察。
鼻から細いカメラを通して検査。アデノイドとか扁桃腺とかが赤くなってるのとその奥の声帯もかなり強い炎症がありますね。とのこと。
声はださないようにしてね、ということで、吸入して、あとお薬(メイアクトとリンデロン)もらってきました。

まんまるの耳鼻科なかったら、まだ受診してなかったかもだけど、一緒に診察してもらえてラッキーでした。

吸入とのどにお薬ぬっただけで、少し楽になり、その後お薬飲み始めたら、のどの苦しさが随分と楽になってきました。
ステロイド3日分丁度飲みきったあたりから、急に声がでるようになりました。

やっぱ病院行ってちゃんと診てもらわないとダメですね。。。


ちなみにまんまるは診察から帰ったあと、微熱だったんだけど、急に熱が高くなって、ぐったり&グズグズ。
久しぶりに熱でのきつさがつらそうだったので、ひさしぶりに解熱剤使っちゃいました。

翌日からはまた微熱に戻っております。

今回、お世話になった耳鼻科の先生がとても丁寧に診て下さるいい先生だったので、このままこの病院で治療を続けようと思います。


まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。
まんまるの病気について、そして、これまでのこと、詳しく書いているHPです。よければ、どうぞ。

ポチっす。よろしこ。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:4   trackback:0
[外来
comment
私もずーーーーっと耳垂れ女でした。普通はすぐ治るんだけど、何年も治らず、結局鼓膜に穴があるので、パッチをしてもらったよ、(簡単な処置)で、耳垂れは治りました、耳の聞こえにくさも幾分良いかな。でも、頭洗う時は悪い方の耳に綿など入れて、ぬれないように。イヤホーンは厳禁です。

耳大事にしてあげてください。プール、海も耳の弱い子は感染しちゃうから(私がそれです、海で感染2003年、それ以来の耳垂れでした)
2011/09/07 02:12 | | edit posted by ちひろ
小学校の6年間、毎年夏に中耳炎になってたう~です(*´д`*)

痛いんだよネエ・・・・(´;ω;`)ウッ

ダボちゃんの喉、ひどかったんだねえ。
見てもらって良かったねえ。

そんなじじいの病院行きたくない~v-239
若先生になっててほんと良かったよ(´ェ`*)ネー

まんまるちゃん、お大事に。。
2011/09/07 16:37 | | edit posted by う〜
ちひろさん
えーーそうなんですかーー!
今でも綿入れて?大変ですね。。。

まんまるも今回はないんだけど、耳だれがほんとに毎回すごくて、綿棒やティッシュでふき取るんだけど、それでも、髪の毛ベチャベチャなって、気持ち悪そうだもん。


> 耳大事にしてあげてください。
ですよね。。。たかが中耳炎されど中耳炎。きっちり治してあげようと思います。
2011/09/07 23:32 | | edit posted by ☆だんぼ
う~たん
ええーーー、毎年????そりゃ大変だったね。
聞こえにくくなったりとかなかった??

やっぱ痛いんだね。。。今までまるは痛がったことがなくて、今回、かなり痛みが強かったみたいで、
見てる方もつらかったわ。

私も声でなくて、何か息しづらいし、、、大変でした。でもまんまるの中耳炎なかったら、病院行ってないか、行くのがもっと遅かったはず、だから、よかった。
今はほとんどよくなったよ~。
2011/09/07 23:43 | | edit posted by ☆だんぼ
comment posting














 

trackback URL
http://atchildmama.blog54.fc2.com/tb.php/189-d1c26108
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。