毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
就学児健診だったけど・・・
就学児健診へ行ってきましたよ~。
上の子でも、行ってたはずだけど、ぜんぜん、記憶がうすーい、ですね~。

行く前は、いろいろ考えて、緊張しちゃってたりしたけれど、、、当日は、なにせ、本当は、午前中から休んでいろいろ用事もすませーので、昼からの健診に備えるつもり・・・・が、仕事の都合で、午前中は急遽仕事になってもうたので、すごいバタバタで、仕事から帰ってごはんやら準備やらで、保育園迎えに行ったりして・・・・、緊張する間もなく、、実際の就学児健診自体も何だかあっさりと終わってしまいました。
(まんまるは、「クイズ、むっちゃかんたんやった~」と感想を言っていました。何のクイズだったのか、あまりわかりませんでしたが・・・・苦笑←親は、見れない部分)

といいつつも、短い面接時間の中で、次の面談の予定をしっかり入れてきました。
この面談で、またいろいろ話し合いをすることになりそうです。

今までは、一応のこちらの希望をお伝えしたり、他の学校の様子を見学するという形でしたが、多分、次の面談では、どういう形の支援を行っていくのか、実際の話合いという形になりそうな感じです。

・・・・お願いしたい方向性は、決めたつもり。今後、どういう形で、面談が進んでいくのかな~。
教育委員会としての考え方もある程度お聞きはしています。。。結果どうなるかは、わかりません。

主治医の先生からのずっしり感漂う意見書も頂きました。もう一通、療育の主治医にも書いて頂く予定にしていて、その意見書を、その次の面談に、提出する予定になっています。




・・・そんな就学児健診があっさり終わったその後で、、知り合いママさんやらとおしゃべりしつつ、ちびっこ達は、子ども同志すぐ仲良く遊びはじめる訳で。
そんな姿を見ていると、、、嬉しいような悲しいような複雑な気持ち。。。。

わかってるさ~。そんなこと悩んだってしょうがいってこと。笑ってすごそーぜ。

・・・なんて仏様のような気持ちには、到底なれない、母だんぼ。
いや、まあ、そんな仏様気分のことが9割方なんだけど、ふっとした時、、、、どうしようもない気持ちに支配されちゃう。

そして、また悩む。そして、泣く。

実は、上で「方向性は決めた」なんて書いているけど、本当は、右に行ったり左に行ったり、本当に何がまんまるのためにいいのか、不安で、正直、わからくなってるわたし。

一旦は決めたはず、が、また次は、揺らいで、揺らいで、どうしようもない。
親の都合や学校の都合で、決めることなら、どんなにか簡単だろう。
もちろん、それもすごい入り込む要素ではあるのは間違いないよ、だけど、まんまるのためには、どうするのがいいのか、その原点を考えれば、考えるほど、プラスとマイナスがあって不安が消えないのだ。

とにかく、小学校で、どのような支援をしてもらえるのか、見学とか行っても、我が子の現状やら、今後の進行のこととか考えても、あんまり実感がわかないし、結局は、ひとりひとりの状態に合わせて、その学校に合わせて、現実やって行くしかなくて。あー書いてて意味不明~もやもや~。


今日は、いろいろ考えた末、、、泣いた・・・・。←しかしこれはよかったのよね。(こぞうサンキュ~。感謝全開。)


・・・・・・・・・・・・・・・たぶん、とにかく疲れてるな、私。

ってことで、健診の後は、時間がゆっくりあったので、しっかーーりお昼寝しました。いひひ~。
その間まんまるはずっとテレビ見てました。ウヒ。

昼寝ってほんっと気持ちいいね~。すんごい寝ました。

寝て、寝て、寝て、起きて、話して、悩んで、泣いたら、まんまるが笑顔でした。あ~幸せ。



ポチっす。よろしこ。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ人気ブログランキングへ

まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。
まんまるの病気について、そして、これまでのこと、詳しく書いているHPです。よければ、どうぞ。
スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:1   trackback:0
[小学校入学までの道のり
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。