毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
ちょっと反省・・・・
今日は、まんまるが公園でちょっと高いとこから落ちました

近くのいつも遊ぶ公園なのですが、同じ位の年の子ともちょっとお姉ちゃんの子供がウロウロしていました。
その子達のことが気になるまんまるは、「お姉ちゃんが・・」とつぶやきながら、後ろを付いて回っていました。
もちろん、フラフラなまんまるは、走るスピードが全然違うので、ついていけてないんですが。

で、そんなまんまるについてまわるあたし。
これ位の子なら、こんなに近くをついて回るお母さんはあまりいないよね~って思う・・・・。

けど、以前より歩いたり走ったりするスピードが早くなったまんまる。
運動能力はアップしたかもしれないが、その分危険度もアップしたような・・・・そんな感じ。

そしたら、うちの母から携帯に電話がかかってきた。
携帯で話していた間もまんまるから目は離していなかった・・・・つもりだった・・・・。
でもやっぱり一瞬目を離していたし、まんまるからちょっと離れたところで立ち止まって電話を受けていた・・・・。

あっ!!とおもった瞬間、まんまるがスロープの手すりのわきから、下へ落下ーーーー。

「あー落ちたーー!!」と大きな声でさけんでしまいました。

まわりにいたママさんが心配して声をかけてくれた。
遠くのママさんも覗き込むように遠くから様子を見てるし・・・汗

幸いまんまるはちゃんと泣いて、どこかが痛そうだけど、普通の泣き方だった。
体も触ってチェックしたけど、骨折したような感じやひどい打撲もなさそうだった。

抱っこして少しすると泣きやんで、「ごっつんした」とお話してくれたので、ちょっと落ち着いた。
「骨折とかなくて、本当によかった」って思った。

骨折したら、レントゲンが禁忌のまんまるだけど、レントゲン撮らなくちゃいけないだろうと思う。
それが悪性腫瘍の発症にリスクが高いとしても、避けられない。

家についたら、おでこが青くなって、ポコって腫れてるみたいだったので、冷やしてあげた。

これ位で済んでよかった~。。。。。

母は反省します。ごめんね。まんまる。

まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。どうぞ。

ほんの少しお時間あれば・・ポチっをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:0   trackback:0
[まんまるの日常
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。