毛細血管拡張性(小脳・運動)失調症(AT)という難病を持ってうまれたまんまるとの生活をのんびり書いていこうかな。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ☆だんぼ
 
[スポンサー広告
免疫不全と予防接種
まんまるの毛細血管拡張性失調症という病気は、免疫不全症のひとつです。
普通の健康な体であれば、ウイルスや細菌が体の中に入ってくると、直接攻撃したり、抗体をつくったりして、そいつらをやっつける作用があります。それが免疫です。

免疫不全症は、その働きに異常がでてきます。
だからまんまるは、感染症になりやすく、さらに重症化しやすいのです。

で、予防接種の話です。
免疫の作用で重要なものに、ある病原菌が入ってきたときに抗体をつくって、くっついて、やっつけるというものがあります。

予防接種はそんなかしこい体の免疫の仕組みを利用して、弱毒化したり不活性化した菌を体に入れて、安全な形で抗体をつくって、その病気に対する免疫をつけるというものです。
そんなかしこい免疫の仕組みに異常がある免疫不全症では、予防接種をしても抗体ができない場合があります。

と、頭では理解していましたが、先日の血液検査の結果、麻疹風疹の予防接種、いわゆるMRワクチンの接種で、麻疹(はしか)の抗体ができていないことがわかりました。
予防接種をするときにかかりつけ医さんといつも「抗体できないかもしれないよね~、気休めかもしれないよね~」と笑いながら話をしながらお注射してました。

が、実際、検査数値で、抗体ができていないことがはっきり確認できると結構驚きました。
「ほへーー、ほんとに抗体できないんだーーー」って。

で、今度またMRワクチンの接種をすることになりました。
今度の接種は、自費で、1万1千円なり。
かなりイタイです。
風疹は抗体ついてるから、麻疹だけの単独ワクチンにして、半額にして~って言いたい。
さらには、病気なんだから、保険診療にして~って声を大にして言いたい。

今日も任意接種のおたふく打ってきました。
6千円なり~。

さらに季節性インフルの予防接種も10月から始まります。
これは家族全員受けると一万円とかすぐなります。

さらには受けられるのであれば(いや、まんまるには絶対受けさせたい)新型インフルのワクチンも受けたい。。

どんだけかかるんだ。。。お金。

まんまるさんお熱の時期に入ると、スケジューリングも結構悩みの種になります。
予防接種パラダイス~♪

予防接種パラダイスなまんまるを応援してくださるあなたに感謝。ポチっとお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
にほんブログ村

まんまるのHP「まんまる生活」はこちらです。

スポンサーサイト
Posted by ☆だんぼ
comment:0   trackback:0
[病院・医療
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。